ウェブサイト25番が当ブログへ移設した経緯

日常
11 /11 2017
111017b.jpg
↑このウェブサイト(当ブログのリンクからアクセスできます)を長年運用してきましたが、ソフトとデータの入ったパソコンがクラッシュしてしまいました。新たなパソコンで復旧するのも可能でしたが、この機会に当ブログに移転することにしました。

サイトの方は一切更新できない状態なので(2017年11月10日現在)、当ブログへの移転案内も出しておらず、贔屓にして頂いた方々には申し訳ないです。いずれ何らかの方法でサイトのサーバーにアクセスし、移転通知だけでも更新したいと思います。

このサイトはサーバーの契約期間が切れ次第、消滅すると思います。データの一部はバックアップしていたので、サイトで取り扱った内容は(需要があるようでしたら)当ブログに”過去ネタ”と言った形でアップするかもしれません。

そんなわけで、形は変わってしまいましたが、今後も25番をよろしく!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

がんばりまーす!

Re: No title

あのサーバーは毎年1万円かかるからね~ちょっとキツイ(笑)。
消滅する前にコチラに移設できればいいですが・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

10年以上の昔からサイトのお世話になっている者です。
突然ブログに移転となり、驚きとともに、コメントがしやすくなったことに喜びを感じながら筆を執らせていただきました。
たかひろさんおかげで私の趣味もバイクと銃に染まってしまい、今でも暇があれば武器庫と垂れモーターのページを何度も何度も読み返しております(笑)
ご多忙とは思いますが、是非あれらのコンテンツを(出来れば全部…)なんらかの形で残して頂ければ、とても嬉しく思います。
これまでもこれからも、日本から応援しています。

No title

数年前、垂れモーターにて「クライスラー ニューポート カスタム」を取り上げて頂きたいとリクエストしたものです。

私事ですが、「たかひろ」さんのWEBページが切っ掛けでバイクに乗り出したり(現在は諸事情で手放しましたが)今度は国内で出来る射撃競技を始めようと着々と準備をしております。

今後の更新も楽しみに待ってます。

No title

こんにちは。

某誌(連載の長かった方)に連載されてた頃から拝見させていただいてました。
Q&Aや銃器、道具紹介は実に理解りやすく、ありがたかったです。
たかひろ様の書いてますアメリカでの生活は、やはり水の合う人には良い国だと思わされます。(そちらに居を構えた方々は、それなりの苦労があったことは理解しております)
自分も以前のコンテンツを残して欲しい一人ですが、こちらではレイアウト上難しいのでしょうか?。

初めてのコメントがブログ移設になりましたが、これからも応援しております。

Re: No title

私がもし帰国したら、狩猟がしたいですね。こっちより日本の方が獲物が多いんじゃないかな?

No title

皆様へ
サイトのコンテンツは徐々に「過去ネタ」としてコチラに移植したいと思います。
サーバー契約解除まで間に合えばいいのですが(笑)。
がんばりますのでよろしく。

No title

はじめまして、DYと申します。
メールよりハードルが下がったのでコメントさせて頂きますw

銃のあるアメリカンライフを肌で感じられるような気がして
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

これまで更新を続けていただき
ありがとうございます。

公私ともにお忙しいとは存じますが
これからも更新のほどよろしくお願いいたします。
(たまにでもいいのでw)

駄文をおゆるしください。

それでは。

No title

はじめまして、10年ほど前に、「カスタム1911(+製作記)」を拝見して以来、折を見て読ませて頂いてました。1911が好きになり、中身まで詳しくなれたのは、タカヒロさんのお陰です。これからも、ちょくちょく覗きに参りますー。

No title

何年も前から拝見しておりました。
私は銃マニアで古いバイクマニアで、かつては自動車整備の手伝いをしたり漫画家を目指して絵を描いていたりと、興味を持つものがとにかくかぶっていたのでおこがましい事ですがたかひろさんにいたく親近感を感じておりました。
この度は不幸にも前サイトが閉鎖する事になってしまい残念に思っておりました。
しかしブログに移設されて活動は続けて行かれるとの事で、このようにコメントする事も容易になってこれはこれで塞翁が馬な感じもします。

たかひろさんの銃レポートは本当に面白くて、いつもメカ好きの琴線に触れる内容です。
このレベルのレポートを書ける人は銃器雑誌の記者でもほとんど見られません。
本心からそう思います。
Gun magazineで連載されていた時も一人だけ頭抜けたレベルの記事で浮いていました。
着眼点が深いです。

バイクや車の趣味も素晴らしいです。
いまどき2st(しかもRZ以前)のまともな記事なんて読めませんからね。
本業が整備士との事ですので、サンデーメカニックが書いたような危なっかしさが全くなくていつも楽しく読ませていただいておりました。

これから寒い季節になりますがどうかお体に気をつけて、また楽しい記事をお待ちしております。

No title

十年前の2007年頃から、25番さんを見始め、
管理人であるたかひろさんの人柄と、造詣の深い知識による考察(それと看板娘ズ)に
あっというまに虜にされてしまった者です。
25番は、私の青春そのもので……。たかひろさんは人として、
同姓として憧れのオトナです。これからの活躍も応援しています。
十五年に亘る25番の運営、お疲れ様でした!

No title

皆様へ
コメントありがとう。サイト開設から15年ですが、15年といえば、赤ちゃんが高校生になる年月です。そう考えると途方もないですね。俺は全然成長してませんが。まあいいです。

月刊Gは残念でしたが、まあ、コアでマニアックな内容はパンピーウケしない(売れない)という結論ですね。これからは同人誌の時代ですよ(笑)。

たかひろ

http://taka25ban.sakura.ne.jp/
上記サイトを運営していた者です。
訳あってブログに移行しました。米国から銃やバイクのネタを主に扱います。